金蹴りされたい男のメール 2




ERIKO様へ

こんばんは。金蹴りされたい男の札幌金蹴マンです。
今回は私の子供時代と小学校時代の金蹴りの話をきいてください。

小学校4年生の時まで、私の周りには金蹴り女はいませんでした。
だから私にとってはまさに"冬"の時代でした。
女の子はこの年頃のほうが、金蹴りや電気あんまをする事に
抵抗がなく、大人になるにつれて金蹴りや電気あんまをしなく
なりますよね。私は本当に一番おいしい時期をのがしてしま
いました。だから、貴女のような体験の持ち主には憧れます。
( いや、私が憧れるのは貴女に金蹴りや電気あんまをくらった
幸せ者のほうですね・・・ )

そいでもって小学校4年生のときに2回ほど金蹴りをされましたが、
どちらもジャストミートではなく、痛くありませんでした。
金玉って実はまともにあたんないとそんなに痛くありません。
( そのかわりあたると地獄だけど・・・ )

1回目は友達の妹をからかってた時に、後ろから蹴られました。
2回目は同級生(もちろん女)とプロレスごっこをしてたときに
前から押すように蹴られました。この蹴り方だと、あたるのは金玉
ではなくてペニスのほうで、全然痛くありませんでした。

電気あんまにいたっては、高校に入るまでやられたことがありません
でした。(友達が女の子にやられてるのも見たことがない・・・)

こんな感じで私の小学校時代はめちゃめちゃブルーでした。
そして女子の靴でオナニーにふける中学時代に突入するのでした。

是非貴女の小学校時代の金蹴り・電気あんま話を聞かせて下さい。
どんな蹴り方で、相手はどうなったのか? 電気あんまをどれぐらいの
力加減でどれぐらいの時間かけていたのか? など教えて下さい。
返事まってます。


札幌金蹴マン